泉田の馬鹿は放っておくとして株価の上昇には助けられている。毎日が明るく暮らせる。やはり自民党だな

今日は、六本木にある、ミッドタウンに行ってきた。
ぶらぶらして、ティータイムに、『京はやしや』に入店した。
濃茶パフェ1260円を二つ注文。
水を運んで、注文を取りに来た若い茶髪の男性店員の接客態度のひどさに驚いた。今時、こんな態度の悪いぶっきらぼうの店員は、横浜中華街にいる中国人の店員ぐらいだ。
あきらかにやる気のない態度。
注文したパフェも、不味くなるよ。
っていうかまずいよ。
二度と行かないしおすすめしません。

12月に会社を解雇されるので、株価の上昇に期待をかけている。株価の上昇にかけるしかない。中国がガス田開発をしているようだが、日本政府は講義をするだけでなく、すぐ横で日本政府の手によりガス田開発をしてやればいい。徹底抗戦だ。

一緒に写真を撮ってもらって満足です。

今日は二週に1度の精神科の受診日。2時50分に予約を取っているが、前回は3時に予約を取って診察を受けたのが4時半。何時間待たされるかわからない。一応予定ではその後、ホテルオークラで行われる某パーティーに出席の予定だ。
鼻水が止まらない。アレルギー性鼻炎だろうか。起床後に必ず鼻水が出る。医師に鼻炎用の薬を処方してくれるよう頼んでみる。
古田新太の頬に傷がある。ほくろを除去した跡だ。大きな傷が残るんだね。

体が重くて一日寝ていた。明日は精神科の受診日。眠る薬は効いているが、うつに抗うつ剤が効いているかは疑問だ。銀行に行って、買い物をしてで終わった一日。明日はパーティーに出席の予定。

有明スカイタワーの見学に行く予定だったが気分が悪いので中止。意味もなく鎮痛剤を飲んでみたり。テレビを見ても面白いとは思わないし、寝ている以外にすることがない。できることがない。困りました。近いうちに実家に帰ろうと思う。

ネットで配達状況を見てみると最寄りの営業所にまで荷物は届いているのだが、配達は即日はしてくれないようだ。ヤマト運輸とは方針が違うのだろう。迷惑な話だ。迷惑といえば僕のこと。今日、29日は愛宕虎ノ門のマンションギャラリーに行く予定としていたが(初めから2度目の訪問をする気はなかったが・・・)、お金がないので行くのをやめた。一億円近くするマンションを買うお金なんて持っていない。そのマンションギャラリーを以前に訪れた時は自己資本で購入できると偽って対応していたので営業の人も期待していただろう。午前中に2度電話が携帯にかかってきていた。悪いことをしたとは思っていない。送ってくると言っていたクオカード2000円分はまだ送られてこない。交通費損した。億万長者のフリをしていい気分を味わえたのでよしとしよう。ユニーブル渋谷神南からも電話が携帯にかかってきていたが無視をした。他にも何社か不動産会社から電話がかかってきていたが無視をした。そういえば住友不動産のマンションギャラリー新宿館に予約を入れていたが、食事券をもらえる条件が2回目の訪問時にというのをHPで見て行くのをやめた。
明日は有明に行く。ホテルのランチ食事券をくれるというのでそれにつられていく。出かけないとノイローゼになる。
実家に帰省するが新幹線代がもったいないので高速バスで帰省する。近鉄バスで帰省する。精神科に2週に一度通院しないといけないのでその間に一週間程度帰省しようと思う。これから発射オーラーイネットでバスの予約をする。
TBSで音楽番組をしているが、TBSの音楽番組はいつもつまらないな。

無駄な時間を過ごしている。西濃運輸がエコカラットを持ってくるのでそれを待っている。明日は有明スカイタワーのパビリオンに冷やかしに行ってくる。出かけないとノイローゼになる。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

 NHK連続テレビ小説『あまちゃん』(月~土 前8:00 総合ほか)は今週から後半に突入。舞台を東京に移し、全国47都道府県のご当地アイドルから選抜されたアイドルグループ「GMT47」の挫折奮闘を中心に物語は展開する。女優の能年玲奈演じるヒロイン・アキらGMTメンバーがデビューを夢見て歌う「暦の上ではディセンバー」(挿入歌)がこのほど完成。メンバーが“正装”で勢ぞろいした写真も初公開だ。

2013年上半期ドラマ視聴率ランキング

 能年は「アキちゃんと私がリンクしています。アキちゃんもペーペー、私もペーペー、ペーペーがどこまで臆せず、アイドルの海に飛び込んでいけるか、おバカなまま突っ走れるか、皆さん応援よろしくお願いします」と元気いっぱいに呼びかけている。

 ほかに、埼玉県出身・入間しおり役の松岡茉優、佐賀県出身・遠藤真奈役の大野いと、徳島県出身・宮下アユミ役の山下リオ、沖縄県出身・喜屋武エレン役の蔵下穂波、宮城県出身・小野寺薫子役の優希美青、ブラジル出身・ベロニカ役の斎藤アリーナがGMTのメンバーを演じる。

 GMTが目指すアイドルとは? 能年は「私たちの年代ではよくわからなくて、ハロプロさんやAKBさん、ももクロさんがそうなのかな?」と小首をかしげ、「でも、あまちゃんを通して少し感じたのは、春子ママ(小泉今日子)も言ってたみたいに、80年代のアイドルって少し違う気がしてます。すごく遠い存在なのに四六時中頭から離れない、そして思い出すとなぜか元気になれる、頑張ろうと思える…そんな存在に感じています。すごく難しいけど、めちゃくちゃ憧れます」と話す。

 聞いた瞬間から口ずさみたくなり、メロディが頭から離れなくなる今回の挿入歌。劇中の人気アイドルグループ「アメ横女学園芸能コース(通称:アメ女)」のヒット曲という設定で、GMTメンバーは“奈落”と呼ばれる地下室でこの歌と振りを必死に覚え、やがて自分たちの路上ライブなどで歌うようになる。ドラマのために書き下ろされたオリジナル曲で、作詞は脚本を手がける宮藤官九郎、作曲はオープニング曲でも話題の大友良英が担当した。オープニング曲同様に話題になりそうだ。

妻がインターホンで対応した。僕が起き抜けで頭が回らなかったので妻に
(´・ω・`) 主人がいないので
との一点張りで対応してもらった。
最近引っ越してきたことを把握している様子で、その情報をどこで入手したのかに興味がある。NHKに電話をしているが、ずっと通話が混み合っていますということで電話がつながらない。
(´・ω・`) 何度来ようと支払うことはないけどね。ご苦労なこって。

毎日、あまちゃんを楽しみに見ている。多い時は一日3回見ている。展開が軽快で気楽に見られる。いい番組だ。

あまちゃんを見ていて小泉今日子の若かりし頃を演じている、有村架純がいいかんじだ。食べてしまいたい。きょうはりそな銀行に行かないといけないが、とても億劫だ。一日寝ていたい。

不祥事が続く全日本柔道連盟(全柔連)の“内部抗争”が本格化した。25日、東京・文京区の講道館で開かれた評議員会で、了徳寺健二評議員(64)が上村春樹会長(62)の早期辞任を求めて協議を要求。評議員同士で怒号が飛び交うなどヒートアップした。理事解任を議題とする臨時評議員会を約1カ月後に開催することで仕切り直しとなったが、混乱はまだまだ続きそうだ。谷亮子参院議員(37)ら外部、女性枠の新理事5人は理事会提案どおり選任された。

【写真で見る】理事解任を提案した了徳寺健二評議員

 “不祥事のデパート”全柔連で、見るに堪えない舌戦が繰り広げられた。評議員57人が出席(欠席2人)し、議事が新理事選任に進んだときだ。全理事の解任を論じるべきと求めた了徳寺健二評議員(千葉)の発言で、戦いの口火が切られた。

 議長の浅賀健一評議員が、今回の議案は「新理事の選任」限定と説明するが、「それは議長の見解。広い意味で解任も含まれるはず。理事解任を提案する」と了徳寺氏は譲らない。「大事なのは国民がどう受け止めるか。会長は堂々と(議論を)受けるべき」とたたみかけた。

 すると上村会長も応じた。「改革、改善は皆さんの支援なくしてできない。ここで意見を聞きたい」。解任するかどうかの決をとることを認めて、部屋の外に出ようとするシーンもあった。

 そこからは各評議員が次々に発言。「会長を支えよう」という声があれば、「理事を選んだのはわれわれ評議員。柔道界の体質の問題も、私たち指導者に責任がある」という冷静な意見も。やりとりでは失笑が漏れる場面もあったが、了徳寺氏が「最近は道場の入門者が減り、逆にやめる子が増えている」などと持論を展開して“独演会”状態となると、「議事進行!!」と怒号が起きた。上村会長の出身地・熊本の中林厚生評議員が「子供は増えている。上村会長に失礼だ」と怒り口調で応じると、了徳寺氏が「それは恫喝(どうかつ)ですか」と気色ばむなど、ムードは険悪になった。

 伏線は会議冒頭にあった。了徳寺氏は議長選任にあたって事務局推薦の浅賀氏に反発。同志の評議員を推薦し、無記名投票での採決を求めた。だが、挙手での採決を求める事務局側に大勢が賛同し、挙手により17-33で浅賀氏が選ばれた。「東北6県は続投を支持する。上村会長しかいない」と明言した沓沢行雄評議員(山形)のように会長支持派が多いことが判明。「あれで私の戦略が崩れた」と了徳寺氏は嘆いた。

 結局、激論は、後日の臨時評議員会開催を求めた了徳寺氏に会長が応じて仕切り直しに。会長は臨時評議員会開催の要請文書を受け、臨時理事会を招集することになる。開催が承認されれば、7月下旬以降の臨時評議員会で理事解任を協議する。解任の対象になるのは、今回新たに選ばれた理事を除く23人になる。

 上村会長は10月をめどに辞任すると24日に表明したばかりだが、異例の事態で先行きは不透明に。「ルールにのっとり粛々と進める」と話す上村会長に対し、了徳寺氏は「ぜひ世論の後押しを」と訴えた。

..............................................................................

世界各国に出店しているスウェーデン発祥の家具販売店『IKEA』。5月11日の夕方、首都圏最大級の広さを誇る港北店に、小室哲哉(54才)とKEIKO(40才)夫妻の姿があった。

「ふたりとも堂々としていて、顔を隠すようなこともなかったんですが、たぶんほとんどの人が気づいていなかったと思いますよ。だってKEIKOさんが普通にサーッて歩いていたんですから。私だって最初はよく似た人かなと目を疑ったほどです」(目撃した人)

 またIKEAでは100円で買えるホットドッグが人気で、いつも行列ができているが、そこでも…。

「普通にKEIKOさんが並んでて…。すごいびっくりしたんですが、なんか感動しました。よく回復されましたよね」(別の目撃した人)

 2年前の2011年10月、くも膜下出血のため自宅で倒れたKEIKO。5時間にも及ぶ緊急手術の末、命には別状がなかったが、心配されたのが後遺症だった。

「術後のKEIKOさんは、言葉を話すことができないどころか、記憶障害のために自分が歌手であったことも忘れてしまっていたんです。1か月近く、病室でもほぼ寝たきりの状態でした」(音楽関係者)

 IKEAでのKEIKOは、杖をつくどころか、歩く姿になんの違和感もなかったという。夫と一緒に、会話を楽しみながら、ガーデニング用品売り場を中心に、鉢や小物を見て回っていた。

※女性セブン2013年7月4日号

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 女優の吉高由里子(24)が25日、来年前期のNHK連続テレビ小説「花子とアン」(2014年3月31日スタート、月~土曜・前8時)のヒロインに決まり、都内で会見を行った。小説「赤毛のアン」を翻訳した村岡花子の人生を描いた物語。「赤毛のアン」を知らないとぶっちゃけた吉高は「緊張で汗びっしょり。私に“朝の顔”が務まるのか不安」と冗談交じりに笑うなど不思議モード全開。朝ドラに新風を吹き込む。

 吉高節全開で会見場は笑いに包まれた。一流の女優を輩出している朝ドラのヒロインに起用されたことに「とてもハングリーなヒロインなので、自分もハングリーになって“吉高したたか”と言われるくらい、役に食らい付いていきたい」と独特の表現で強い決意を示した。

 赤のワンピースで登場すると「お手柔らかにお願いしますよ」とまず取材陣をけん制。「赤毛のアン」を読んだ感想を聞かれると「正直、読んでません…。さっき、本を渡されて、けっこう分厚いな」と苦笑した。「ヒロインに共感する部分は?」との質問には「難しいこと聞くなぁ。目の前のことに没頭することですかね」と、苦しまぎれの回答でまた笑いを誘った。

 「赤毛のアン」を翻訳した村岡花子は明治26年、山梨・甲府の貧しい家庭に生まれ、東京の女学校で英語を習得。関東大震災、太平洋戦争などを乗り越えた不屈のヒロインだ。アン同様に夢と希望を忘れず、波乱万丈の人生を送った花子の10代から50代を吉高が体当たりで演じる。

 映画「横道世之介」、ドラマ「ガリレオ」などの演技を認められ、白羽の矢が立った。加賀田透チーフプロデューサーは「幅広い役柄を演じる力があり、個性を発揮できる広がりのある女優」と起用理由を説明。「花子とアンの共通性を表現してもらえれば」と期待を寄せた。

 吉高のヒロイン起用は5月上旬に決まったが、NHKは徹底した情報管理を行い、極秘扱いに。吉高は家族にさえ、知らせていなかったそうで「両親とおばあちゃんが大好きな朝ドラに出られるなんて、夢みたい。親孝行ができて良かった」と笑った。11月にクランクインを迎え、約10か月という長丁場の撮影に入る。

 ◆赤毛のアン カナダの女性作家・モンゴメリが1908年に発表した長編小説で原題は「アン・オブ・グリーン・ゲイブルズ」。孤児院で育った赤毛の少女、アン・シャーリーが11歳で裕福な家庭の里子となり、たくましく成長していく物語。52年に村岡花子が翻訳し、邦題を「赤毛のアン」とした。

4時半頃に起きたが睡眠薬が残っており、あまちゃんが始まる7時半前まで眠っていた。今朝はミニトマトの大収穫ができた。

気分が重い時の頓服にエビリファイを処方されているが全然効かない。睡眠薬を飲んで眠るかな。

有料であることを告づに水を提供して800円はないよな。高級な外国産の水って言っても、一般に日本では水は無料で提供されるものであって、有料ならそれを告知してから提供すべき。会社名義の言い訳文にはその点が触れられていない。詐欺だなこれは。

今日は贅沢にもエアコンを入れている。それでも汗をかいたのでシャワーをあびる優。

↑このページのトップヘ